読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねこころ

日々ひとつひとつのことがリハビリです。

おからとチョコのドロップクッキー

久し振りにいい感じにベロベロに酔っぱらったときに、酒の勢いにまかせて作りました。

酔いながらお菓子は作らない……!

そう決めたはずなのにまたやってしまいました……。

でも今回はちゃんと美味しかったです。




f:id:mococaramel:20161114080921j:plain



甘いものが食べたくて、
かつ朝食べる用の甘いものを切らしていて、

「作りたい!!」「食べたい!!」の衝動のまま作ってしまいました。




まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

おからとチョコのドロップクッキー。


おからパウダーではなく、生おからで作ります。
余ったおからは卯の花煮にしました。



本によると

焼き時間を減らすとソフトタイプになり早めに食べきらなくてはいけなくて、
長くするとカリカリタイプになって、少しだけ保存がきくと書いてあったので、カリカリ好きの私は焼き時間を長めにしてみました。



170度35分からの150度5分。

(ベロベロに酔って作ったはずなのに焼き時間を記録したメモがあった)


それでも中は柔らかい部分があったので、完全にカリカリにするにはもう少し低温で長めに焼いても良かったかな、と思っています。

でも私はベストな食感でしたー!






f:id:mococaramel:20161114080940j:plain

おやつ用。


普通のチョコチップクッキーよりも食べ応えがあって、満足感がある。

朝ごはんに食べました。

おからのにおいがまるでないです。
食べやすい。

すごく美味しかったので、近いうちにまた作ろう~。