読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねこころ

日々ひとつひとつのことがリハビリです。

酒粕のクラッカー

甘いものよりもしょっぱいものの方が需要があるのでつくってみました。




f:id:mococaramel:20161213213732j:plain

酒粕のクラッカー。

本にかいてある通りの時間で焼いていたのですが、焦げてきてしまったので、8分ほど焼き時間を残したところでオーブンから出してしまいました。


まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本

今回はこの本のレシピ。


酒粕を使ったクラッカーは前にも白崎裕子さんのレシピで作ったのですが、味も食感も風味も全然違う。



私は白崎さんのレシピのものの方が好きかな。
甘味もあってこくがある。



夫はこっちの方が好きみたい。

あっさり軽くて食べやすい。

「僕はこういう味のないやつが好き」
という、喧嘩を売ってるとしか思えない感想をいただきました。



f:id:mococaramel:20161213214012j:plain

ねじねじして焼くのは楽しかったです。







f:id:mococaramel:20161213214656j:plain



白ワイン様と一緒にいただきました。


私の長所は1000円以下の安いワインでも何の問題もなく美味しくいただけるところです。