読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねこころ

日々ひとつひとつのことがリハビリです。

フライパンクッキー試行錯誤中

2月のバレンタインデーに向けて、
小学生相手にボランティアで、フライパンで作るお菓子づくりを教えてあげてほしいと頼まれました。


何か資格があるわけでも、教室で習っていたわけでもない私。


たまに好きでいろいろ作っていますが、誰かに必要としてもらえるのは嬉しいものです。


第三者に教える、となれば
ちゃんと練習したいものです。



クッキーが作りたい、とのリクエストだったので、フライパンでクッキーを焼くことにしました。



なぜ、フライパンか。


実は、教える場所のキッチンにはレンジもオーブントースターもないんです。
ガス台があるだけ。


なので、フライパンクッキー。






フライパンクッキー。
作ったことないんですが。




しかも、材料も道具も全部わたしが自宅から持ってこなくては行けないので(電車で片道一時間半の場所)
バターやたまごは使えません。


しかもしかも、使える時間が限られていて、長くても20分以内に焼き上げなくてはならんのです。


しかもしかもしかも、小学1年生でも簡単に汚さずに作れなくてはなりません。





大丈夫か?
できるのか?
わたし。






f:id:mococaramel:20170121094350j:plain


これは試作品1号。
オリジナルレシピです。

・薄力粉ー50g
・砂糖ー15g
・サラダ油ー大さじ2

作り方

①粉類をビニール袋に入れた後、ふりふりして油を加えてもみもみ。

②少し(といっても時間がないので数分)置いた後、ラップを使って生地を薄く伸ばす。

③オーブンシートの上にのせた生地にチョコチップやスライスアーモンド等をのせて、カードで切る。

④弱火で5分

⑤火を消して蓋をしたまま5分放置
(この段階ではまだまだやわらかい)

⑥冷ます。すると固まる





f:id:mococaramel:20170121094350j:plain


生地に油が多かったのか、ちょっとべちょべちょした扱いづらい生地でした。

火を早く通すために麺棒で、薄く伸ばす成形方法にしたのですが、
子どもが作ることを想定するなら、もっと扱いやすい生地にしたほうがいいかも。


味はですね、

まずくはないけど、うまくもないです。


「簡単」「シンプル」にこだわりすぎて、材料と手間を最大限に省くことによって、味がいまいちになってしまった……。


でも、息子にあげたら珍しく完食していました。
まぁ「まずくないけど、うまくもない」らしいですが。






f:id:mococaramel:20170121100138j:plain

これは、クックパッドを参考にして作ったフライパンクッキー。

生地を丸めて潰す成形をしているため
子どもでも楽しくできそうでしたが、
生地が厚すぎたのか、火が通るのに20分くらいかかってしまった……。




フライパンクッキー。
試行錯誤中です。


アドバイスください……。