読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねこころ

日々ひとつひとつのことがリハビリです。

シガレットクッキー練習中

卵白が余ることが多く、簡単に美味しく消費できる方法はないかなぁと思っていたところ、

ラングドシャなら簡単だし美味しいと知り合いに教えてもらいました。

 

よし、ラングドシャ作ってみよう!と思っていたところ、ラングドシャのレシピでシガレットクッキーも作れることが判明。

(というか、今まで知らなかったんかいというセルフツッコミ)

 

 

シガレットクッキー!!

まじ?!簡単にできるの?!

かわいい!!

上手にできたらギフトにしたい!

という訳でただいま練習中であります。

 


f:id:mococaramel:20170402155116j:image

ひび割れてしまった……。 

ちょっと小さめのシガレットクッキーが出来ました。

 


f:id:mococaramel:20170402160023j:image

今回のレシピは

薄力粉、卵白、きびさとう、溶かしバターを全て同量にしました。

卵白の重さに他の材料の分量を合わせて。

 

170度で10分焼いた後、すぐにくるくるします。

すぐに生地が固くなってしまうので、1枚ずつくるくるして、残りはオーブンに入れたまま。

 


f:id:mococaramel:20170402160308j:image

 

結構ぎゅっ、ぎゅーっと強めに丸めた方がいいみたい。

 生地はかなり薄目が良いと思います。

 



実はこれ、二回目のチャレンジ。

 

一回目は生地が固くて丸まらなかった。

COOKPADを見ながら作ったのですが、薄力粉の量が多すぎたみたいで……。

二回目のチャレンジで作った生地がとろりとした生地だったのに対し、

この生地はドロップクッキーくらいの固さになってました。

 

そしてこれが焼き上がり。


f:id:mococaramel:20170402160923j:image

つらい……。

写真見るのつらい……。

頑張って水をつけながら生地を伸ばしたのですが、薄焼きせんべいのようになってしまった……。

 

味は美味しかったけども!ね!

 


f:id:mococaramel:20170402160742j:image

それに比べると、二回目の今回はかなり上手くいったのでは……?と喜んでおります。

 


f:id:mococaramel:20170402161306j:image

一回目のチャレンジで自信をなくしてしまい、二回目は生地の半分を少し厚めに伸ばして、アーモンドをのせて普通の巻かないラングドシャにしました。

 

薄めに焼いた方がやっぱり美味しい。

 

 

 

シガレットクッキー、及びラングドシャ

精進いたします。

もっと練習しようっと。